ニート根性は一生治らない・・・

neetwords6

こんばんは、三並周悟です。

 

いきなりちょっと暗い話ですが、

僕はニート歴が非常に長いです・・・。

 

通算すると1500日間くらい、

ニートをしていたんじゃないかな・・・。

 

働いて辞めて、働いて辞めてという

感じだったので、

続けて1500日じゃないですけどね。

 

こんな僕を見て、

他の人は自堕落でどうしようもない奴だなって、

きっと思うでしょうね・・。

 

自分でもそう思います。

 

ニートの頃は本当にひどい生活をしていました。

深夜遅くまでニコニコ生放送とか、

ニコニコ動画を観たり、

ゲームをしたり本を読んだり、

あとは飯食って、寝る・・。

 

遊ぶ金もほとんどなかったので、

外食なんかも滅多にしませんでしたからね。

 

マジで終わっていました。

 

そんな生活から脱却すべく、

会社員として一念発起するつもりで就職したんですが、

サラリーマンとしての生活は2年ほどで終焉を迎えました。

 

それで今の状態はと言うと・・・・。

昔のニートの頃の様な生活をしています。

 

深夜の3時までゲームをしたり、

映画や読書に勤しんだり、

海外ドラマをイッキ見したりと、

自由すぎるくらい自由に過ごしています。

 

やっぱり気質なんですかね・・。

ニートっぽい生活をしちゃうわけなんです。

 

サラリーマン時代にまったく時間の自由がなかったので、

その反動かと思っていましたが、

どうやらそうではなくて、

元々もって生まれた僕の気質だという結論です。

 

きっとサラリーマンにむいてないんでしょうね。

でも昔ニートだった頃と大きく違う点があります。

それは収入がしっかりと有るということです。

 

それはカメラ転売のおかげなんですが、

カメラ転売で生計を立てるようになってからは、

本当にお金にも時間にも余裕が出来ました。

 

なのでこんな半分ニートみたいな生活をしつつ、

サラリーマンよりの大きな稼ぎがあるわけです。

 

このブログの内容だけ見ると、

僕は本当に自堕落な人間に見えるんだろうなぁ・・。

 

でも肩書としては、

年商数千万を売り上げる会社の社長でもあるわけです。

 

今の時代ニートのような生活をしていても、

社長になれてしまうという変なお話です。

 

こんな感じでニートみたいな生活をしつつも、

普通に雇われるよりお金が手に入るので、

僕のニート根性は一生治らないでしょうね・・・。

 

なんか愚痴っぽい感じですが、

今の生活には非常に満足しています。

 

娘の成長を毎日そばで見られるし、

好きな時に遊びや旅行に行ける。

 

好きな物を我慢せずに買ったり、

食べたりいくらでも出来るし、

将来のための財産も蓄えることが出来ています。

 

だから僕は自分のニート根性と、

カメラ転売に非常に感謝しています。

 

ストレスフリーな生活を

続けていけるんですから。

 

あなたも僕みたいな自堕落な生活は嫌でも、

今より自由な時間やお金が欲しいなら、

カメラ転売をするといいかも知れませんね。

おそらく色々な意味で人生が好転しますよ。

 

下記に初心者でもわかるように、

無料レポートをまとめましたので、

是非無料のうちに受け取って下さい。

 

tyousokubana

コメントを残す