カメラ転売って飽和するの?稼げないと思っている人必見

D80

こんばんは、三並周悟です。

 

もう4月も半分が過ぎて、
世間ではGWが近くなって来ました。

 

私は人混みが嫌いなので、
出かけることはないですが、
あなたはお出かけされるかもしれないですね。

 

大型連休は人混みや渋滞だけでなく、
事故なども多くなりますので、
気をつけてお出かけください。

 

 

さて、今回はカメラ転売の飽和に関してお話しようと思います。

私は常々カメラ転売は稼げるとお伝えしています。

 

その気持は一切ブレることなく、
今でも物販最強はカメラ転売だと言い切ることが出来ます。

 

では、カメラ転売は飽和することがないのでしょうか?

カメラ転売の教材や塾なども今は乱立しています。

 

本当に稼げるノウハウもあれば、
ただの稼ぎたい人から授業料をしぼりとる塾などもありますが、
カメラ転売をしている人口が増えていることは間違いありません。

 

カメラ転売の市場は大きく、
ニーズも非常に大きいです。

 

毎日ものすごい額のお金がカメラというカテゴリで、
日本経済を動かしていることは間違いありません。

 

ですが、カメラ転売をする人も増えているので、
市場というパイをみんなで奪い合っているのは明白です。

 

同じ商品が5点出品されていたとして、
欲しいと思う人が4人だった場合、
1つの商品は値段が上がらずに終わる可能性もあるということです。

 

これは大変わかりやすい例なので、
このようなことにはなりにくいですが、
値段が上がらずに終わることは大いにありえます。

 

これは飽和する前段階とでもいいましょうか。
もっと進行してしまうと飽和してしまう状況です。

 

そう、カメラ転売に飽和はないと言っている人もいますが、
実際には飽和は起こりえることです。

 

今後、カメラ転売で稼ごうと思ったら、
この事はしっかりと頭に入れておく必要があるでしょう。

 

そして、ここからが重要です。

飽和するとわかっていたとしても、
稼げる方法を身につけておけば良いだけです。

 

現在、カメラ転売で稼いでいる人も、
飽和すると稼げなく可能性は高くなります。

 

ですが、飽和しても大丈夫なように、
しっかりと稼げる仕組みを作り上げておくだけで、
他者のように脱落することはありません。

 

要するに、カメラ転売にただ漠然とカメラ転売に
取り組むのは非常に危険だということです。

 

カメラ転売は稼げます。

ですが、一時的に稼げても意味がないんですよね。

ずっと稼ぎ続けないとダメなわけです。

 

ライバルが増えた、市場が飽和した。
稼げなくなったでは意味がないんです。

 

ですので、飽和しても大丈夫なように、
今のうちから稼ぎ続ける仕組みを創りあげましょう。

それが出来れば、本当のカメラ転売の成功です。

 

カメラはよく売れるので、適当にやっても、
数十万円を稼ぐことも可能です。

ですが、そのスタンスではいつまで稼ぎ続けられるかはわかりません。

 

人生を豊かにするために、
お金も時間も地位も自由でいつづけるために必要なのは、
付け焼き刃で行うカメラ転売ではありません。

 

ずっと稼ぎ続けることの出来る、
しっかりと仕組み化されたカメラ転売です。

 

現在のカメラ転売の塾や、スクールはいい加減なところが多すぎます。
いい加減なものにお金を無駄遣いせずに、
本当に自分に必要なノウハウにお金をかけてください。

 

 

カメラ転売で稼ぐための情報を、
YOUTUBEで発信中です。

是非とも登録してくださいね。

     もっと稼ぐ方法を無料で受け取る

     

             




コメントを残す