カメラ転売のダブルレンズ売りは稼げるのか?

FUJIFILM X-M1-4

こんばんは、三並周悟です。

 

カメラ転売の手法に、

ダブルレンズキット売りという

テクニックがあります。

 

ボディとレンズを別々で仕入れて、

セットにして売るという方法ですが、

この方法は稼げるのでしょうか?

 

実際にヤフオクで

「ダブルレンズ」で検索すると

わんさかと出品されています。

 

doublelens

 

似たような商品が出品されていますね。

 

こんなにたくさん出品されているんだから、

この方法って稼げるんじゃないかって

思ったあなた!!!

 

要注意ですよ!!!

 

ダブルレンズキット売りは稼げません。

 

厳密に言うと、稼げなくはないですが、

時間対効果、費用対効果が激悪です。。。

 

というのもダブルレンズで売るには、

ボディとレンズ2本を別々で仕入れる必要があります。

 

さらには、それぞれ別々に清掃検品を行い、

撮影は3つを構図を考えて撮影する必要があり、

商品ごとの説明も細かくする必要があります。

 

さらには、利益率が超悪いんです!!

 

そもそもダブルレンズキットを購入する、

ユーザー層ってどんな人々かわかりますか?

 

購買層はこれからカメラを勉強しようとする、

初心者ユーザーがほとんどです。

 

手軽にボディとレンズが購入できるし、

手間もかかりませんからね。

 

自分が騙されているとも気付かずに、

ちょっと相場より高くかってしまうんです。

 

ですが、ちょっとヘビーなユーザーになると、

商品の相場も詳しくわかっていますし、

こういった手法は通用しません。

 

中古品の相場で10万円以上の商品の、

ダブルレンズキットがないことが

その証拠だといえます。

 

実はこの高額商品を扱えないことが、

ダブルレンズキット売りの一番の

弊害だといえます。

 

その弊害とは、

ダブルレンズキットで売るボディは安いので、

大きな利益を取ることが難しいんです。

 

10万円の商品で5000円の利益を取るのは、

比較的容易だと誰もがわかると思いますが、

1万円の商品で5000円の利益を取ることは、

簡単だと思いますか?

 

答えは「NO!!」

 

無理だとは言えませんが、

毎回5000円の利益をとるのは

非常に困難だといえます。

 

そこでダブルレンズキットで売るという

安直な方法に行き着いているわけですが、

 

この方法って5000円の利益を出すために、

3つの商品を抱き合わせで売っています。

 

それが原因で5000円の利益をとっても、

一品あたりは1700円程度しか、

利益が取れていなんです。

 

これって非常に非効率的な動きです。

 

膨大な作業時間の割に、

たった5000円の利益・・・・。

 

こんなの割に合いませんよね。

 

これがダブルレンズキット売りの、

一番の弊害なんです。

 

こんなことをしていたら、

一生カメラ転売で稼げませんよ。

 

だって20万円稼ぐためには、

120個も仕入れないとダメなわけですからね。

 

そんな数を仕入れてたら、

普通にやってる人なら100万円稼いでいます。

 

ではなぜダブルレンズキット売りが

ヤフオクにこんなに多く出ているのか・・・。

 

 

これは、ダブルレンズキット売りを教えて、

その教える塾費用で稼いでいるという、

悪質な指導者がいるからです。

 

実際に手間がかかって、

稼ぐことが不可能な方法を教えて、

指導と称して金を巻き上げるという

なかなか悪質なものですね。

 

なので、ダブルレンズキット売りを

している人たちも、

被害者といっていいでしょう。

 

でもね、

カメラ転売はこんなことしなくても

稼げるようになりますよ。

 

はじめから楽とは言いませんが、

やっているうちに楽になって来ます。

 

そして、会社員以上に稼げるように

なっていくわけなんです。

 

今、カメラ転売で稼ぐための方法を、

無料レポートを配布して、

お教えしています。

 

今後は、有料化を考えていますので、

無料のうちにお受取りください。

 

 

下記ボタンを押してお受取りください。

 

 
tyousokubana

 

 

コメントを残す