副業希望者への僥倖、カメラ転売は自由に生きて、お金を得る最適な方法

20150730120502

どうも、三並です。

 

 

私もカメラ転売を初めて、半年以上が過ぎました。

始めた当初は、不安でいっぱいでしたが、

蓋を開けてみると、すごく楽にお金を稼げるようになりました。

 

 

元々、ニート生活が長くて、引きこもりがちな私には

完全在宅でも可能なカメラ転売は、

非常に合っていると思います。

もちろん、外に仕入れに行ってもいいんですが、

冬場なんて、特に外出したくないですからね。

 

 

会社員の頃は大変でした。

私は数々の仕事を転々としています。

元々飽き性ですし、大した給料でもないのに、

しんどい仕事が多いから、続かないんです。

本当に典型的ダメ人間の発想です。

 

 

通勤とか大嫌いでしたね。

電車通勤も車通勤も経験しましたが、

満員電車の苦痛さといったら耐え難いですし、

車通勤でも渋滞に巻き込まれた時の

ストレスは筆舌に尽くし難いものでした。

 

 

上司のご機嫌を伺うのも本当に嫌でしたし、

会社の飲み会などの付き合いも

あまり好きではありませんでした。

 

 

そんな不自由な生活に嫌気がさして、

私の今の生活が成り立っていると思うんですが、

カメラ転売は自分ですべて完結できるので、

利益はすべて自分のものになります。

しかも自分の好きな時間に仕事ができるし、

誰かの機嫌を伺う必要もありません。

 

 

本当に自由なんですよね。

始める前は不安でいっぱいでした。

カメラなんてまったく興味がない人生でしたからね。

携帯のカメラくらいしか使ったことなかったですし、

「カメラなんて誰が買うの?」って思っていました。

 

 

実際に初めてみると、

カメラ購入者の多いこと、多いこと。

カメラってこんなに人気があるんだと思いました。

 

 

確かに普段まったく気にしてないですけど、

ほとんど、どこの街でも

「カメラのキタムラ」ってあるんですよね。

要するに、カメラというニーズが有るということです。

 

 

先入観って怖いです。

カメラなんて売れないだろうと思っていたので、

ずっと気づかなければ、

今の私はなかったでしょうし・・・。

 

 

今は月々、サラリーマンよりは多くのお金を

自由な時間に稼げていますし、

さらに新たなネットビジネスにも手がけています。

 

 

こんなに自由にサラリーマン以上に稼げるので、

他の人にも興味を持って貰いたくて、

こうやってブログ書いています。

 

 

今は毎日が楽しいですね。

自由にカメラ転売をしながら、

好きな時に遊んで、旅行して、休んで。

好きな時にちょこっと仕事をするだけです。

 

 

ニートや会社員の頃は不安や不満でいっぱいでしたので、

最近はずっとニコニコ笑って生活しています。

 

 

今後も、あなたも楽しくなるような記事を書いていきます。

ご拝読ありがとうございました。

 

 

     もっと稼ぐ方法を無料で受け取る

     

             




コメントを残す