副業で確定申告は必要か・・・。

kaikei

こんばんは、三並周悟です。

 

あなたは会社員ですか?

会社員だと年末調整などはすべて会社任せ。

 

サラリーマンでも確定申告する人はいますが、

そう多くないのでは無いかと思います。

 

ですが副業などで収入が増えると、

確定申告も視野にいれないといけません。

 

特に年収で20万円以上の所得があるならば、

雑所得でも申告しないと追徴課税が課されるようです。

 

ということはネットビジネスをして

少しでもお小遣程度に稼いでしまうと

申告しないとダメなんです。

 

無申告は絶対ダメですよ。

 

数年後に無申告加算税で痛い目に遭います。

 

となると副業を始めるとなったら、

税理士に管理してもらうか、

自分でしっかりと帳簿を付ける必要があるんです。

 

そうしておかないと、

後々必ず困ることになります。

 

私が実践しているカメラ転売でも、

申告せずに続けて一気に追徴課税で

カメラ転売廃業に追い込まれた人もいます。

 

ということは副業で年収20万円以上を

稼げる可能性があるということは

必ず申告できるように用意する必要があります。

 

でも、個人で帳簿管理なんて難しそうですし、

税理士を雇うと一月で数万円必要ですね。

 

たくさん稼げたら、税理士に任せるのがいいですが、

そんなに大金でないなら自分でやらないと、

せっかくの副業での収支も

目減りしてしまいます。

 

そこで、今回は素人や初心者でも

簡単に無料で使える会計ソフトをおすすめします。

 

会計ソフトといえば、

数万円する弥生会計などが有名ですが、

個人でそんな高いソフトを購入するのは

もったいないですし、

おそらく使いこなせないでしょう。

 

そこで個人でも使いやすく、

収支管理や帳簿管理が出来て、

確定申告の際に活用できるフリーソフトを

ご紹介します。

 



このフリーはクラウド会計なので、

ネットワークが繋がっていれば、

どこからでも閲覧可能です。

非常に使い勝手が良く、

さらには無料ソフトですので、

自分に合わなければ、

使わなければいいだけです。

お試し感覚で利用できるので是非とも

導入してみてください。

 

 

そして、そもそも確定申告できるくらいの、

副業での収入がない人は、

上でご紹介したフリー会計ソフトを

導入出来るくらいは稼ぎたいですね。

 

そうなるとどんなビジネスが良いのかと

思うかもしれませんが、

ネットビジネスで自由に出来るのが、

カメラ転売です。

 

そこでカメラ転売とはどういうものなのかを、

私がレポートにまとめました。

 

実際にカメラ転売とはどうやって稼ぐのかを、

教材として配布しますので、

初心者にはもってこいの内容です。

 

将来的には有料で販売予定ですが、

まず稼いでもらえることを実感してもらうため、

モニターとしての無料配布です。

 

ですので無料のうちに

是非とも下記より受け取って下さい。

 


 

 

tyousokubana

 

 

コメントを残す