自分へのご褒美はすごく重要ですね

lifestyle

こんばんは、三並周悟です。

 

3月ももう終わりですね。

カメラも月末はよく売れるので、
月末にすることもあるんですが、
もともと仕事に追われているわけではありません。

 

私の場合、特に仕事に追われるのは嫌なので、
日中は特にのんびり過ごします。

 

いつも昼ごろに起きて、
ブランチを済ませてから、
映画を一本観るという生活をしてるんですよね。

 

まあ、本当に悠々自適の生活をしているわけです。

ですが、今日は特に映画を観たい気分でもありませんでした。

 

そこで、ちょっと思い立ったのが、
スイーツが食べたいなって思ったわけなんです。。。

 

私は酒も弱く、タバコも吸わずなんですが、
食べるのが特に好きなんです。

成人の男性にもかかわらず、
スイーツ大好きなんですよね。

 

というわけで、スイーツを食べに行こうと思いました。

 

最近、妻が免許を取りましたので、
その練習がてら、妻の運転でスイーツを食べに行きましたよ。

1459348919752

 

妻はイチゴのショートケーキ風パフェです。

私はショコラパフェを注文しました。

妻のが1100円で私のが1000円です。

 

この値段ってパフェにしては高くないですか?

パフェって800円くらいのイメージでした。

 

もちろん微々たる金額ですが、
なんかちょっと高いと思ったんですよね。

 

でも食べたかったので注文したんですが、
昔の私だったら1000円のパフェは、
多分注文しなかったんですよね。

 

結構、ケチケチしてた思い出があります。

食べるのが好きなのに、
少しでも節約しようって思っていました。

 

もちろん今でも無駄遣いはしようとは思いませんが、
値段を気にして、食べたいものを我慢するとか、
欲しいものを我慢するという生活は送らないようになれました。

 

先月行った4泊の旅行でも、
大いにお金を使いましたし、
食べたいものを好きなだけ食べて、
良いホテルに泊まって楽しんで来ました。

 

なぜ、こんな考えになったのかというと、
金銭的にももちろんですが、
精神的に非常に余裕が持てるようになったんですよね。

 

会社員の頃は、収入のマックスは決まっているようなものでした。

どんなに頑張っても、上限が決まっているわけです。

 

ですが、今は自由に過ごしながらも、
お金を稼ぐことが可能になりました。

 

それこそ、数分の作業をするだけでも
5000円とか1万円とか、数万円という風に、
会社員よりも楽に稼げるようになってしまったんですよね。

 

なので、リフレッシュや自分へのご褒美に関しては、
ケチケチせずに使って楽しんで、
次を頑張る原動力にしているわけです。

 

もう、お金をケチケチ使う生活や、
やりくりして節約する生活は二度と出来ないですね。

 

だって、こんなにお金も時間も自由になったんですから。

そんな自由をあなたにも手に入れていただきたいですね。

 

 

ケチケチせずに、自分へのご褒美はしっかり楽しみましょう

     もっと稼ぐ方法を無料で受け取る

     

             




コメントを残す