ある日突然、会社が倒産する

Frustrated business man looking at the falling graph of a stock market struck in financial crisis

こんばんは、三並周悟です。

 

私がサラリーマンという名の、

奴隷生活を辞めたのが3年前です。

 

2013年の10月に退職したんですが、

私は太陽発電の営業マンでした。

 

当時の基本給は45万円で独り身でしたので、

生活に特に困ることもなく、

毎日ダラダラを生きていたのを覚えています。

 

当時、太陽発電はバブル期と言っても過言ではないほど、

業界自体が盛り上がっていました。

 

最高月収は150万円を越えたこともあります。

 

では、なぜ私はそんな高給な生活を

辞めたんだと思いますか?

 

仕事は比較的忙しかったです、

朝4時くらいに起きて、

4時間車を運転して営業に出かけて、

帰りは24時というような生活をしていました。

 

そんな毎日を送っていましたので、

100万超えの給料なんてもらって当然。

 

このように思っていたというのもあります。

 

ですが、体力的にきつかったのは否めません。

 

しかも商品が売れたら良いですが、

売れなかったら減給も待っているわけです。

 

さらには上司に詰められて、

叱責されるたびにストレスが爆発しそうでした。

 

私の行っていた営業は田舎に車で出かけて、

初めて会う人に数百万円の商品を売る仕事です。

 

そう簡単に高額商品を

見ず知らずの人から買う人は少ないです。

 

ですが、当時は太陽発電のバブルでしたので、

そんな状況でも売れることは売れていました。

 

ですが、日本経済が味わったバブル崩壊と同じで、

どんなものも栄枯盛衰は訪れるものです。

 

太陽発電も例外ではないと感じていました。

 

「一生食っていける仕事なんだろうか?」

「一生嫌な上司に叱責を受けるのは嫌だ」

「一生減給に怯えたくない」

「自分の可能性を試してみたい」

「他人のためではなく、自分や家族のために働きたい」

「結婚して家族を養いたいけど倒産したらどうしよう」

 

当時、そのような事を考えた時、

会社員を続けてもどれも悪い方にしか

傾かないんじゃないかと思ってしまっていました。

 

そこで私が決意したのが退職です。

最高月収150万円の職をあっさりと捨てることにしました。

 

そこから会社員ではなくて、

独立して様々なビジネスに取り組むわけなんですが、

なかなか成功するものではなかったですね。

 

何をやっても鳴かず飛ばず。

 

また会社員に戻ろうかと思っている時に

出会ったのがカメラ転売というビジネスです。

 

そこからのサクセス・ストーリーは

また別の機会に綴りますが、

会社員を辞めて大正解でした。

 

というのも、

私が以前勤めていた会社は、

一時期、株式上場を目標にするくらいまで

大きな会社になっていましたが、

私が退職した1年半後に

倒産してしまったんです。

 

もちろん、私の同僚や後輩もその憂き目に遭い、

ある日突然失職して、

再就職先を探すはめになったというわけです。

 

今の時代、銀行や証券会社でさえ

倒産してしまいます。

 

大手家電メーカーのシャープですら、

買収されるご時世ですからね。

 

サラリーマンは安定という時代は

とっくに過ぎ去ってしまったんです。

 

もちろん、サラリーマンには

サラリーマンのメリットもたくさんあります。

 

そもそも日本経済を支えているのは

紛れも無くサラリーマンなわけです。

 

ですがサラリーマンとして、

ただの歯車生活を続けていると、

ある日突然会社が倒産しても、

再就職なんてすぐには出来ません。

 

それこそ自分の理想に合う、

会社に勤めている人が今の世の中

いったい何%いるでしょうか???

 

嫌々仕事をしている人がほとんどです。

 

私の考えでは

サラリーマンをやるにしても、

ある日突然倒産しても、

自分でお金を稼ぐ術を

身につけておくべきです。

 

 

そこで、私はカメラ転売をしていますが、

実際に稼ぐことが可能です。

 

それこそ、会社員時代の給料以上に

毎月稼いでいますし、

好きな時間に仕事して休んで、

家族とゆっくりと悠々自適に暮らしています。

 

そんなカメラ転売の可能性を

知ってもらいたいという欲求があります。

 

そこで、カメラ転売のレポート教材を

作成しました。

 

今後、有料で販売するつもりですが、

実際に稼げる実感をしてもらいたいので、

今回は無料で配布しようと思います。

 

それとプラスして、

儲かる商品リストを

お渡しするので、

実際に売って稼いでみましょう。

 

今後は有料化するので、

無料のうちに是非とも受け取って下さい。

 

下記のボタンをクリックしてくださいね。

 

tyousokubana

 

 

コメントを残す