【カメラ転売攻略ブログ】カメラ仕入先開拓のコツから鬼畜仕入れノウハウまで完全伝授

mayou

こんにちは、三並周悟です。

 

 

このブログでは、カメラ転売で稼ぐ為に必要な全ての要素をお話しします。

 

あなたが現在カメラ転売で稼げていても稼げていなくても

カメラ転売を始めた事が無くても全く関係ありません。

 

この記事を読み進めていくだけで、

あなたはカメラ転売の正しい知識が体に染みわたり

今まで稼げなかったのが

嘘のように簡単にカメラ転売で稼げる様になります。

 

ネット仕入れだけでは無く、

店舗仕入れを含め、カメラ転売に大いに役立つ内容ですので、

 

一旦すべての作業を休めて

全神経を集中させて読み進めて下さい。

 

そうすれば、あなたは必ずや

カメラ転売で稼げる様になります。

 

例えあなたが初心者であろうと、

この記事を読破してしっかりと行動に移せば、

最低でも10万円問答無用で稼げるようになる内容です。

カメラ転売の準備

カメラ転売は、在宅ベースで仕入れが完結しますので、

忙しい方や主婦の方でも簡単にお金を稼ぐ事が出来ます。

会社の人にバレること無く、カメラ転売で稼ぐ事が出来ますので、

サラリーマンの副業には持って来いのビジネスになります。

 

ここでは、カメラ転売の正しい実践方法を学んで頂き、

短時間で簡単に稼げるレベルまであなたを導いていきます。

 

とその前に・・・ 

カメラ転売とは

まず、「カメラ転売」という言葉はご存知でしょうか?

現在、急上昇中のネットビジネスです。

かんたんなお話ですが、安くカメラを仕入れて売る。

その差額が利益になります。

 

中古品転売のビジネスの中で、

特にカメラにフォーカスをして売るのが、

「カメラ転売」です。

 

有名な所なら、「カメラのキタムラ」はご存知ですよね。

どこの街にでも一つはあるかと思います。

 

カメラに興味がない人でも必ず目にしたことがある、

「カメラのキタムラ」ですが、

どこにでもあるということは、

それだけニーズがあるということです。

 

そのカメラというジャンルに特化した転売ビジネスです。

カメラを売っている所なら、どこでも仕入れの対象になります。

それこそ、ご紹介した「カメラのキタムラ」や、

街のリサイクルショップも仕入れの対象となります。

 

ですが、私の推奨するカメラ転売は、

基本的にインターネットを使ったものになります。

インターネットを経由して仕入れて

転売して利益を出して稼ぐスタイルになります。

 

そのため、完全在宅でも仕入れから販売まで可能となります。

完全在宅でも可能ですので

会社の人にバレる心配が全く無いですし、

もちろん顔出しも不要。

育児中のママさんでもスキマ時間で手軽に稼ぐ事が出来ます。

 

カメラ転売の詳細やメリット・デメリットについても、

更に詳しく解説していきます。

 

カメラ転売のメリット・デメリットはこちら

 

カメラ転売は、非常にメリットが多く優れたビジネスですので、

今後ますます注目される傾向にあります。

 

注目されればされる程、ライバルが増えてしまい、

飽和して稼ぎにくくなってしまいます。

 

そうなる前に取り組んで、仕組みを作り上げることで、

稼げる金額は増え、後追いの初心者が参入しても、

動じないスキルを身につけておけば、

一生食いっぱぐれる事はなくなるのです。

 

つまり、長期的に数十万円のお金を稼ぎ続ける事が出来るので、

生涯収入が数千万円も増えるということですね!

 

ですので、今のうちからしっかりと取り入れることをおすすめします。

 

カメラ転売について、なんとなくわかってきたところで、

次の疑問が生じてくると思います。

カメラ転売の仕入先はどこ?

メリットが大きい事が分かったら実際に行動したくなると思います。

でも、インターネットって言っても無限の仕入先があります。

今時、オンラインショップなんて山ほどありますので、その中から適切なお店を

探すとなると相当骨が折れる作業になると思います。

 

ですので、ここではカメラ転売の仕入れについて解説していきます。

カメラ転売の仕入先は、大きく分けて4種類あります。

・オンラインショップ

・オークション

・フリマ

・実店舗

 

この4つそれぞれの特性をしっかりと把握する事が出来れば

半分カメラ転売で成功しています。

逆に、ここを抑える事が出来なければ効果的に稼ぐ事は出来ません。

 

では、それぞれ見ていきましょう!

 

先ず、オンラインショップですが、

・カメラのキタムラネットショップ

・マップカメラ オンライン

・フジヤカメラ オンライン

・松坂屋カメラ

・チャンプカメラ

・J-カメラ

・トップカメラ

・CAMERA fan

 

といったところでしょうか。

実は探せば膨大な量のネットショップが見つかります

ということは、莫大な量の商品数があるということです。

 

ただ、これだけのボリュームだと、

検索する気が失せると思います。

 

私がカメラ転売を始めた時はとても悲惨で、

店舗を紹介されたんですが、どうやって仕入れたら良いか

右も左も上も下も分からない状態でした。

 

あなたに、当時の私と同じ気持ちを味わってほしくありませんので、

ここでは、包み隠さずポイントをしっかりと伝授しようと思います。

 

狙うべきポイント以下の通りです。

・タイムセール

・アウトレット商品

・難あり商品

・新着商品

 

ここをしっかりと抑えておけば、

確実に利益を出す事が出来るようになります。

 

理由は簡単で、

タイムセールは通常よりもかなり安く仕入れる事が出来ます。

 

アウトレット商品については、

店舗は中古として出品しますが、新品として出品できる物も

多々含まれていたりします。

 

また、未使用品も沢山出品されていますので、

利益が出しやすい商品になります。

 

難あり商品は、一般の中古相場より安い傾向にありますので、

かなり安く仕入れることが可能です。

 

新着商品は出品されると同時にリサーチする方法です。

安い商品は真っ先に売れる傾向にありますので、

早い者勝ちです。

 

ちなみにタイムセールはこんな感じで表示されます。

taimuse

 

こんな表示を目印に巡回するだけだったら、作業時間は非常に短いです。

 

膨大な商品の中から探すのは大変ですが、

予め利益が出やすい場所を絞って検索する事によって

稼げる確率がグンッと上昇する事になります。

 

もう一つは、アウトレット商品になります。

これは、ある店舗と無い店舗がありますので、

ある店舗のみを集中的に見れば良いです。

 

アウトレットはこんな感じで表示されています。

outlet

アウトレットでは、タイミングが良いと高利益が出せます。

 

⇒利益19000円の商品はこちらになります。

20898円仕入れ⇒44800円販売ですね!

 

注目する価値は非常に高いという事ですね。

 

ポイントをしっかりと絞って取り組む事が本当に重要です。

無駄な部分をサーチしても時間が虚しく過ぎ去ってしまうだけですからね。

 

 

つづいて、オークションについてです。

オークションとは、簡単に言えば競りです。

魚市場とかで、

1000円!

2000円!

3000円!

10000円!

10200円!

 

「他いますか?10200円以上いませんか?」

 

はい、10200円の人!持ってけ泥棒!

 

みたいな競りのテレビ見た事無いですか?

あれと全く同じです。

 

もちろんインターネット上なんで、

実際に会場に行って競りをする事はありませんが、

一番高く金額提示した人が購入する事が出来るシステムです。

 

システムの都合上、

ライバルが多い時は値上がりし、ライバルが少ない時は

激安特価で仕入れる事が出来たりします。

 

また、即決という商品が稀に存在して、

出品者が提示した金額で買える事もあります。

これに出会ったラッキーです。

 

そんなオークションについては、

・ヤフーオークション(ヤフオク)

・楽天オークション(楽オク)

・モバオク

 

この有名な所を抑えておけば問題ありません。

 

その中でも群を抜いて稼ぎやすいのがヤフオクになります。

単純に出品しているユーザー数が断トツに多いんで、

【出品数が多い=仕入れられる商品数が多い】

という方程式が成り立ちます。

 

まぁ、ライバルも多いんですがね。

 

ただ、ライバルを加味して考えても

断トツで稼ぎやすい市場ですので、ヤフオク無くしてカメラ転売無しです。

 

ご存知の方が多いとは思いますが、ヤフオクですね。

yafuok

ヤフオクでは数々の商品を仕入れまくっていますが、

特別に仕入れた商品を公開しようと思います。

 

33600円仕入れ59700円販売の商品はこちらになります。

D7100

ニコンのD7100というカメラに、

レンズがセットでついてきたものですが、

外観が綺麗だったということもあり、

まずまずの金額で売れました。

 

これで手数料を差っ引いて、

約20000円の利益が出しています。

 

ヤフオクも膨大な商品がありますので、

最初は何から仕入れたら良いのか分からないと思います。

いきなり私と同じように、20000円の利益が出る商品を

仕入れる事は難しいと思います。

 

ただ、実はカメラ転売初心者さんでも

強烈に仕入れやすいジャンルが存在します。

 

それが、難あり商品になります。

 

ネットショップ仕入れでも説明しましたが、

難あり商品は相場よりも安く仕入れることが可能になります。

 

清掃するだけでまともな商品と遜色のないものが多数ありますので、

そういう商品を購入してきちんと出品することで、

大きな利益を初心者のうちから出すことが可能になります。

 

難あり商品の仕入れ方も細かく解説していきます。

 

 

続いてフリマ部門に入っていきましょう!

フリマは基本的には、

・メルカリ

・ラインモール

・ラクマ

・ジモティー

 

この辺りが有名ですね。

探せば、まだまだ沢山ありますが、この辺りにしときます。

 

オークションとフリマの違いですが、

オークションは競り(一番高く提示した人が購入する事が出来る)

フリマは、出品者が提示した価格で商品を購入する事が出来ます。

 

オークションはライバルが増えれば価格が高騰しますが、

フリマの場合は出品者の提示価格で仕入れる事が出来ますので、

非常に安く仕入れられる可能性が高く、今注目されています。

 

また、メルカリなどはCMでもバンバン紹介していますので、

新規参入者が非常に多い状態です。

 

言い換えてみれば、価値が分からない人が

自分の感覚で不用品を販売する事が非常に多いので、

掘り出し物を格安で仕入れられる傾向にあります。

 

ほんの一例ですが、

SB600

こちらはニコンのSB600というストロボですが、

動作未確認のジャンク品ということで購入しました。

手元に届いて確認した所、

動作に問題なく、15000円で販売しています。

それだけフリマアプリは安く仕入れられるということです。

 

オンラインショップ、オークション、フリマ、

色々と仕入れ先はありますので、それぞれの特性をしっかりと理解して

仕入れをする事は非常に大切になってきます。

 

 

最後は、実店舗仕入れですね。

都心などではカメラ店も多く、

利益が出る商品も多々あります。

そういうショップをドンドン見ていくことで、

利益が出る商品が見つかります。

 

 

 

 

 

 

それぞれ一長一短ありますので、

長所を最大限に生かすカメラ転売を実践していきましょう!

現在は、カメラ転売で稼げる感覚さえ持ち合わせておけばOKです。

 

カメラには稼げそうなことが分かったと思います。

 

 

その次に気になるのが・・・

カメラ転売に必要な準備物って?

カメラ転売は何も用意せずに出来るわけではないです。

特に安く買って高く売るということをするので、

そのために必要な道具もあるんです。

その一覧を下記にまとめましたので、

そちらを参考にして必要な物を買っておきましょう。

こちらに必要な道具の一覧をまとめました

 

カメラ転売の出品先ってどこ?

商品を仕入れても販売網が無いと売れませんからね。

カメラ転売の場合は、どこかから仕入れてきた商品を

ヤフオクで販売する手法が一般的です。

 

ヤフオクって、色々な出品者さんがいるのはご存知ですか?

 

あなたも、その出品者の一部として出品します。

何故ヤフオク??

 

ってあなたは思うかもしれませんが、

市場が大きいので、購入者さんが沢山いるという事と

キャッシュフローが非常に良いため、

ビジネスとしてはもってこいだからです。

 

ヤフオクで出品した場合、

商品が売れたら、即日入金されるケースも非常に多いです。

 

Amazonの場合だといつ売れるかわかりませんし、

売れてから入金まで2週間かかります。

資金が少ないうちはAmazon出品はやめたほうがいいですね。

 

メルカリの場合も、入金は先方に商品が届いて、

受け取り完了後となっています。

こちらも若干遅いですね。

 

ビジネスで成功するためには資金回転は、

超重要です。

まずはヤフオクでしっかり利益を取るのが重要ですね。

 

ヤフオクで販売するのは分かったと思いますが、

どうやって登録するんですか?

って話になると思います。

 

登録も非常に簡単ですので、下記の動画を参考に

登録作業を進めていきましょう!

ねっ、非常に簡単に登録出来ましたね。

 

ここで重要なのが、

ヤフオクのIDは最低でも2つは用意してほしいことです。

これは、出品用と落札用のIDを分ける必要があるからです。

 

評価の欄から、安く仕入れた商品の履歴を見て、

それを高く買わされたら気分が悪いですよね。

ですので、IDを分けることは必ず実行してくださいね。

 

続いては単純作業に移っていきますね。

 

カメラ転売の仕入先に登録する

オンラインショップ、オークション、フリマなどなど、

様々な場所から仕入れをするようになります。

 

という事は、それぞれのサイトで登録作業は必須となります。

ただ、一点だけ注意事項があります。

 

カメラ転売専用メールアドレスを作成して下さい。

これは、単純に管理がしやすいという事です。

 

登録IDも複数が入り混じってたら訳が分からなくなるというのもありますが、

複数アドレスになってしまうと、どのアドレスを確認すれば良いのか

全く分からなくなってしまうからですね。

 

おススメは、Gmailです。

Gmailでカメラ転売専用アドレスを作成して、

全てそれで管理するようにしましょう!

 

これをしないと、

何かあった時大変ですし、

メールアドレスを忘れる可能性も出てきます。

 

正しく管理する為にも、

メールアドレスは1つにしておく事をお勧めします。

 

 

それでは、準備編も最後になります。

カメラ転売のパソコン環境を整える

カメラ転売もパソコン環境は非常に大切です。

検索の待ち時間はストレスになりますので、出来る限り

検索速度を速くするという事が非常に重要になってきます。

 

この最初の一歩がグーグルクロームのインストールです。

 

普通のWindowsのパソコンには、IE(インターネットエクスプローラー)

でインターネットを見る様に設定されています。

 

このIEは非常に動作が鈍くて検索に多大の時間を要します。

その動作速度を解消するためにもグーグルクロームをインストールします。

 

ちなみに、このグーグルクロームは

カメラ転売関係なしで、ネットサーフィンをする人も

導入しておくべき優れものになります。

 

あなたが、まだグーグルクローム未体験者であれば、

即座に私と一緒に感動を分かち合いましょう!

 

⇒こちらからグーグルクロームのインストールが可能です。

 

 

上記をクリックしてページに飛んだら。

Chromeをダウンロードのボタンをクリックして

指示に従って行けばインストール完了します。

 

鬼の速さですので、カメラ転売が非常に捗ること間違いありませんね。

しっかりと使いこなして行きましょう!

 

非常に長くなりましたが、準備編はこれにて終了します。

お疲れ様でした。

 

まだ準備編が終わっただけですので、

これからが本当のスタートになります。

 

ここからより多くを学べばあなたは確実に稼げる様になりますので、

気合を入れて続きを読み進めて下さいね!

カメラ転売の基本編

それでは、第二章の始まりです。

カメラ転売で効果的に稼ぐに当たって、基本を知っておく事が重要です。

 

これはカメラ転売に限ったことではないですが、

基本をわかっていないと応用に活かせません。

 

基本をしっかり抑えてから、

行動に実行に移すようにしましょうね。

カメラ転売で失敗しない仕入れ基準、必勝のリサーチ法

カメラの知識がない人が転売をしようとしても、

何を仕入れたらいいのか、右往左往しますよね。

 

商品を仕入れる際には、

しっかり基準を決めて仕入れる必要があります。

 

そして、その基準を決める目安になるのが、

オークファンというサイトです。

 

オークファンはヤフオクなどの、

オークションサイトで過去に売れた商品の

落札金額などの詳細を調べることが可能です。

 

よって、オークファンを見ることにより、

仕入れようとしている商品が、

利益が出るのかどうかを知ることが出来ます。

 

オークファンはこちらから登録できます。

 

オークファンは無料でも閲覧可能ですが、

必ず有料登録してください。

 

理由は、無料会員だと過去データの検索が出来ません。

過去に売れた価格を知らないと仕入れる事が

出来ないので、プレミアム登録は必須となります。

 

月にたったの数百円ですので、

絶対に登録しましょう

それだけで月収数十万円アップも可能です。

 

では実際に見ていきましょう。

aucfan

検索ワードを入力して、検索すると対象の商品が表示されます。

落札金額を見ましょう。平均的な相場をつかむことが可能です。

 

落札日を見ましょう。直近の価格がわかります。

商品によっては、相場の変動がありますので、

過去の相場もしっかり見ましょう。

 

並べ替えすることで、さらにリサーチの精度が高まります。

「入札の多い順」「価格の高い順」「終了日の近い順」

すべてで並べ替えて相場の平均値を見極めましょう。

 

図の例を見ると、4250円~6100円と価格に開きがありますが、

並べ替えを駆使することで、大体の相場がわかります。

 

あとは自分がいくら利益が欲しいのかを考えて、

その金額に応じて仕入れをしていきます。

 

ちなみにこの商品は、高くても6000円強の商品のようなので、

利益を5000円以上とるのは難しいですね。

そういった理由で仕入れはスルーします。

 

はじめは仕入れの基準の見極めは、

難しいと感じるかもしれませんが、

慣れてくると仕入れるかどうかの判断が

すぐに付くようになって来ます。

 

この見方さえ間違えなければ、

簡単に稼ぐ事が出来ますので、

しっかり押さえてくださいね。

 

まずは1品で利益5000円を目指しましょう。

カメラ転売で仕入れられる商品ジャンルとは?

カメラ転売仕入れられるものって何だと思いますか?

やっぱり今流行のコンパクトなデジカメとかだと思いますか?

 

実は、カメラカテゴリの全ての商品を仕入れる事が出来ます。

 

・デジタル一眼

・ミラーレス一眼

・コンパクトデジタルカメラ

・フィルムカメラ

・ビデオカメラ

・レンズ

・三脚

・バッグ

・ストロボ

・双眼鏡

・顕微鏡

 

王道なのはこの辺りでしょうか?

何でもかんでも仕入れる事は可能になります。

 

ただ、1点だけ注意して欲しいのは、

カメラ転売のネット仕入れは、

送料と振込手数料を計算に入れておかないと

思わぬ赤字を出す可能性があるという事です。

 

ですので、狙い目の商品価格が

5000円以下の商品は、

カメラ転売では仕入れ対象外になります。

 

カメラや大きめのレンズは、

送料が1000円を超える事が頻繁にありますので、

より注意が必要になってきます。

 

普段から、仕入れる商品の単価を高めに設定すれば、

送料負けすることはなくなります。

 

ですがヤフオクなどは出品者によって送料が変わってきますので、

要注意しないとダメですね。

中には、一律2000円とか言ってレンズ一つで送料が2000円の

鬼畜出品者もいますので、しっかり送料を確認する事が大切です。

 

オンラインショップに関しては、

送料無料という事が頻繁にありますので、

あまり気にせずに購入しても利益を出す事が出来ます。

 

カメラ転売はカメラカテゴリーの商品はなんでも売れます。

あと気にする点は商品単価ですね。

 

安すぎると利益が出ないので、

少なくとも5000円以上の商品に絞りましょう。

カメラ転売で仕入れをする際に注意するべきポイントとは?

カメラ転売で仕入れする際に、

注意すべきポイントがあります。

 

例えば、オンラインショップですが、

気をつけて商品を買わないと、

中国人経営の偽物ネットショップがあります。

 

これは偽物を送ってくるというわけではなく、

入金しても商品が送られてきません。

完全な詐欺ですね。

 

こういうショップを見極める方法は、

商品ページなどで、おかしな日本語がないか確認する。

 

特定商取引法などを熟読して、

問い合わせ電話番号に電話してみる。

のが簡単な見分け方です。

 

詐欺の場合、電話がつながりません。

これだけで偽物を見分けられます。

 

次に、ヤフオクの場合ですが、

ヤフオクでも詐欺に気をつけないとダメです。

 

評価数が0の新規の出品者から商品を買った場合、

まずは一度電話してみると良いでしょう。

それだけで詐欺に合う確率はぐっと下がります。

 

次に見るべきポイントは、やはり評価になります。

yafuokuhyouka

上記の赤丸の部分が出品者の評価になりますが、

この出品者は、評価ポイント569になります。

良い評価:571

悪い評価:2

※評価ポイントは、【良い評価-悪い評価】で算出されます。

 

一般的に良い評価の確率が99%以上の出品者は非常に優秀ですので、

あまり気にせず仕入れても問題ありません。

この出品者は非常に優秀ですので、何も気にしなくても良いです。

 

ただ、中には評価が悪い出品者も沢山います。

下記の出品者を見て下さい。

yafuokuhyouka2

96%の評価ですが、悪い評価の数が目立ちます。

この割合はヤフオクでは要注意出品者になります。

 

ヤフオクはお客さんも店舗も評価する 相互評価ですので、

なかなかよっぽどの事が無い限りは悪い評価が付きません。

 

う~ん・・・って悩んだ時には、青丸の「評価の詳細」をクリックしましょう。

クリックしたらこんな画面になります。

hyoukanoshousai

青丸をクリックして下さい。

 

開いた先のページで、

評価の詳細を見ることが出来ます。

そこで商品クレームが多い出品者は要注意でしょう。

 

あれっ?って思った時には、出品者の評価を確認して、

悪い評価の理由を物色して行く事が、自分の身を守る事に繋がります。

 

ここで重要なのが、

悪い評価の理由です。

 

悪い評価の理由を見て、動作不良の確率が高ければ

購入しない事をお勧めします。

 

始めの内はリスクヘッジを兼ねて悪い評価の出品者は敬遠し、

慣れてきて、資金的にも余裕が出来てきたら色々と開拓する事をお勧めします。

 

最初に失敗したら面白く無くなりますので、

最初は、良い評価98%以上(出来れば99%以上)の安心出来る出品者から

仕入れる様にしましょう。

ヤフオクお手軽必勝テンプレート

ヤフオクは簡単取り引きという機能を導入していますが、

すべて機械的に取り引きが終了する可能性があります。

 

コミュニケーションをとらずに、取り引きを終了すると、

思わぬトラブルが起きた時に、折り合いがつかずに、

お互いに悪い評価を付け合うことにもなりかねません。

 

取り引き文をテンプレート化していますので、

是非活用して、円滑な取り引きを心がけましょう。

 

 

①ヤフオク落札ファーストメール

****************************************

お世話になります。○○と申します。
お手続き完了までよろしくお願い致します。
000-0000
○○県○○市○○○○1-1-11
○ ○○
090-0000-0000

かんたん決済を利用させていただきます。
よろしくお願い致します。

****************************************

 

 

 

②ヤフー支払完了メール

****************************************

お世話になっております。○○です。
早々のご返信誠にありがとうございました。

先ほど、かんたん決済にて入金させていただきました。
お手すきの際にでも、ご確認お願い致します。

発送完了後に問い合わせ番号のご連絡を願えれば幸いです。
お品物が届きましたら、その旨ご連絡させていただきますので
大変お手数をおかけ致しますが
何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは、商品の到着を楽しみにしております。

****************************************

 

 

 

③ヤフオク受け取り完了

****************************************

◯◯様

お世話になりました。
○○です。

商品受け取りました。
迅速なご対応と丁寧な梱包ありがとうございました。
商品の状態もとても良く満足しております。

また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

評価もお願いします。

○○より

****************************************

 

落札時にこのように丁寧にやり取りしておくと、

万が一不良品が届いた場合なども、

丁重にお願いすれば返品なども受けてもらえます。

カメラ転売の応用編

 


ここからは、カメラ転売の応用編に突入していきます。

基本あっての応用という事になりますので、しっかりと基本を理解した上で

こちらを読み進めていきましょう。

 

あなたの本当のカメラ転売はここから始まります。

カメラ転売で仕入れるメーカーの選定


カメラのメーカーと聞いて、

あなたがピンと来るのはCanonかNikonではないでしょうか?

日本が世界に誇るカメラの2大メーカーです。

 

こちらの2メーカーは大きな利益を出せる商品を

たくさん発売しています。

 

ですが、このメーカー2大メーカー以外にも、

たくさんのメーカーがあるわけです。

 

その一部を紹介していきますが、

紹介するすべてのメーカーでしっかり利益を出すことが出来ます。

 

教わる人によっては、

「CanonかNikonに絞ってリサーチしましょう」

と指導する人もいますが、

そんな事言わずに、色々なメーカーを扱いましょう。

 

各メーカーのホームページへのリンクをつけています。

気になるメーカーのホームページをのぞいてみましょう。

 

・Canon(キヤノン)

キャノンと発音しますが、正式名称はキヤノンです。

出品タイトルはキヤノンと表記しましょう。

 

・Nikon(ニコン)

 

・OLYMPUS(オリンパス)

 

・Panasonic(パナソニック)

 

・SONY(ソニー)

 

・FUJIFILM(富士フィルム)

 

・RICOH・PENTAX(リコー・ペンタックス)

 

・SIGMA(シグマ)

 

・CASIO(カシオ)

 

というように、ホームページを貼れるメーカーだけでも

これだけの数があるわけです。

 

こちらに列挙したメーカーだけでも十分に利益が出せます。

 

そして、それ以外にも

・Hasselblad(ハッセルブラッド)

 

・LEICA(ライカ)

 

・CONTAX(コンタックス)

 

・Rolleiflex(ローライフレックス)

 

などといったように、

老舗のフィルムカメラのメーカーなどもあります。

 

実は、仕入れるメーカーを絞ってしまうよりも、

ヤフオクのカメラカテゴリーで出品される商品は、

すべて仕入れるに値するメーカーばかりです。

 

どのメーカーでも利益が出ると覚えた方が良いでしょう。

 

おすすめのメーカーとして、

Canon、Nikonの2大メーカーはしっかりおさえつつ、

それ以外に2つか3つ得意なメーカーを作る。

そして、ひろーくあさーく色々なメーカーを仕入れる。

 

そんな感じが成功の秘訣ですね。

 カメラ転売でデジタル系とフィルム系の違い

カメラには大きく2つに分ける事が出来ます。

 

それが、デジタル系とフィルム系です。

 

その具体的な違いはというと、

撮影結果を記録する媒体が何かということです。

 

デジタル系は、SDカード

コンパクトフラッシュカード(CFカード)

microSDカードに記録するのが一般的です。

 

フィルム系は、その名の通り

フィルムに撮影結果を記録します。

 

フィルムカメラといえば、古いイメージがしますし、

最近ではデジタルカメラが一般的ですよね。

 

家電量販店に行ってみてください。

フィルムカメラなんて売られてませんから。

 

では、フィルムカメラやフィルムカメラ用の

レンズは売れないのかというと、

そういったわけではありません。

 

フィルムカメラにはフィルムカメラの

愛好家がおり、

このデジタルカメラ主流の世の中でも、

大きな市場があるわけです。

 

ですので、デジタル系でもフィルム系でも

カメラというカテゴリーであれば、

しっかり商品は売れるということです。

 

大きな違いとして下記の内容があるので覚えておきましょう

・記録する媒体がカードなのかフィルムなのか

・レンズの場合はオートフォーカスがあるのかないのか

 

この点だけ覚えておけば、

ほぼ問題ありません。

 

細かくいうともっと色々ありますが、

 

覚える必要はすぐに覚える必要はありません。

 

ちなみにデジタル系でもフィルム系でも

利益はしっかり取れますので、

両方扱えるようになったほうが

大きく稼げるようになるでしょう。

カメラ転売で知っておきたいマウントってなんだ?

カメラにはマウントというものが存在します。

そのマウントって何かなんですが、

 

コンパクトデジタルカメラのように、

ボディとレンズが一体になっている物もありますが、

一眼レフカメラというのは、

ボディに対して多数の交換レンズが存在します。

 

その交換レンズは、基本的に

同一メーカーのボディにしか装着出来ません

それがマウントと呼ばれるものです。

 

CanonのレンズはNikonのカメラには、

装着出来ないということです。

 

さらに細かく分類すると、

Canonのボディとレンズでも

適合しない場合があります

 

メーカーやカメラの種類によって、

マウントの種類が多岐にわたるということです。

 

Canonのマウントを例に上げてみましょう。

 

大きく分類すると3つに分ける事が出来ます。

 

・EFマウント

現在のデジタル一眼レフで使用されているEFマウントです。

EOSマウントと呼ばれることもあります。

レンズの種類が豊富で市場が非常に潤っています。

 

 

・EF-Mマウント

Canonのミラーレス一眼用のマウントです。

数はまだまだ豊富ではありませんが、

小型で携行性の高いミラーレス一眼は

近年人気が上がってきています。

 

 

・FDマウント

1980年代後半まで主流だった、

フィルムカメラ用レンズのマウントになります。

古いボディとレンズが多いですが、

今なおファンの多いマウントです。

 

このように同一メーカーでも、

マウントの違いでレンズの装着が出来ません。

 

マウントの種類をすべて覚える必要はありませんが、

間違って仕入れてしまうと、

適合したボディがない場合、

動作確認が出来ません。

 

マウントをしっかり確認して買うことにしましょう。

 

もし、マウントを間違って買ってしまった場合は、

近所のカメラのキタムラに行って、

動作確認してもらうようにしましょう。

カメラ転売で繰り返し販売のファンタジスタに


カメラ転売を実践するなら、繰り返し販売は非常に大切です。

もっと言えば、中古カメラは繰り返し販売が鉄則になります。

 

新品商品の場合は、常に仕入先を開拓し仕入れ商品を開拓して

利益を継続する必要があります。

 

しかし、中古カメラ転売の場合は少しのノウハウを頭に入れておけば、

そこで発見した商品は、半永久的に繰り返し仕入れが出来ます。

 

つまり、1個鉄板商品を発見する事が出来れば

何度も何度も鉄板商品を販売し続ける事が出来るという事です。

 

新品は開封した時点で中古商品になりますが、

中古は使っても中古ですからね。

そう考えると、中古カメラ転売を行う事に非常にメリットがあると思います。

 

これは、店舗仕入れでは無くネット仕入れで実践するから

メリットが最大化します。

 

というのも、鉄板商品を中古ショップで発見した場合は、

店舗に足を運ぶ必要があります。

足を運んだ末、在庫切れだったら最悪ですよね。

 

あったとしても、移動時間が掛かります。

利益3000円の商品を往復1時間かけて仕入れに行けば

交通費を引けば時給2500円です。

 

普通に考えれば時給2500円は高額ですが、

カメラ転売の場合は時給5000円は最低ラインだと思っています。

 

また、カメラ転売を実践する事によって、

時給10000円から50000円の世界が待っています。

もっと言えば、分給10000円とか普通にありますからね。

 

そう考えると、カメラ転売は取り入れる価値が大きいです。

 

例えば、1つの商品のリサーチに対して、

1時間かかったとします。

 

その商品の利益が5000円なら

時給5000円の仕入になります。

 

しかし、繰り返し仕入れを行う事で、

2回目以降は5分で仕入れが出来るようになります。

 

そう考えれば、

65分で利益10000円

70分で利益15000円

75分で利益20000円

80分で利益25000円

 

どんだけー(笑)

ってくらい美味しい仕入れになる事はお分かり頂けると思います。

これが、繰り返し仕入れのファンタジスタです。

 

私のブログやメルマガでしっかりとカメラ転売のノウハウを学び

コツを掴んで頂ければ、このような世界が待っています。

 

私の場合は、

1日1時間のカメラ転売を頑張る日があれば、

3分で仕入れを終える日もあります。

 

最近は本当に極僅かな隙間時間で仕入れを完結させていますので、

圧倒的に自由な時間が増えた印象です。

 

おかげで、こうやってブログでノウハウを公開する時間もありますし、

メルマガで更に濃いノウハウを提供する事も出来るようになりました。

 

更に更に、裏の裏では

問答無用で稼ぎ倒す鬼畜通信講座を実践して

読者さんへお金に対する全ての不安を払しょくさせてあげたりと

充実したコンテンツを量産する事が出来ています。

 

もちろん、プライベートも充実させる事が出来、

好きな時にノープランで旅行に出かけて、

旅先で一泊追加するという意味の分からない行動もとっています(笑)

 

勿論、月~金のド平日なんで人も少なくて快適なわけです。

 

少し話しが逸れてしまいましたが、

カメラ転売で繰り返し販売するコツを掴んで頂ければ、

時間とお金を同時に手に入れる事が出来るという事です。

 

実践する大きな価値を感じると思いませんか?

カメラ転売で難あり商品のすすめ

カメラ転売をはじめてから、

なかなか利益が出ないとお悩みのあなたに

是非とも仕入れていって欲しい商品があります。

 

それは、難あり商品や、ジャンク商品です。

難あり、ジャンクどちらも響きが良くないですよね。

 

ジャンクとはガラクタという意味ですし、

難ありも状態が良くないという意味ですね。

 

ですが、カメラ転売をする際に、

難あり商品を仕入れることは非常に重要だといえます。

 

それは難ありというのは価格が上がりにくい傾向にあります。

そのため、実店舗などでも難ありコーナーなどの商品は、

安く仕入れられるので、美味しいスポットなわけです。

 

しかもヤフオクの難ありをリサーチすると、

動作未確認だから難ありとか、

撮影出来るのにカビがあるからジャンク扱いとか、

まったく機能的に問題ないものが多くあるわけです。

 

そういう商品は仕入れてみると、

全然高値売り出来ますし、

普通の商品よりも、ものすご~く美味しいわけです。

 

また、ジャンクという形で出品されている物もあります。

実際に動かないガラクタなんですが、

この商品が欲しいという人もいます。

 

私達からすればただのゴミに感じますが、

そういった商品を修理して使いたい人や、

部品取りしたい人もいるわけです。

 

ですので、ジャンク品も実はお宝の山です。

ジャンク品であっても相場の半額程度まで価格が上がりますので、

是非ともオークファンで調べて買っていきましょう。

カメラ転売の裏技編

王道手法があれば、当然の事ながら裏技というのも存在します。

人と同じ事だけ実践するのではなく、他の人よりも一歩も二歩も先を行く事で

独占的に収入を高める事が出来るようになります。

 

ここでは、費用を格段に抑えて利益を増大させる

お得系裏技について解説していきます。

ガッポガッポ儲かる登録必須のポイントサイト

 

必ず登録したほうが良いサイトのご紹介をします。

ネットビジネスで物販をしている人は絶対にしたほうがいいですし、
物販をしていない人でも登録するだけでかなりお得なサイトです。

 

 

このモッピーというサイトなんですよね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

このモッピーヤフオクを使う人にはかなり使い勝手が良いです。

 

商品の落札や、出品の際にこのサイトの広告を経由すると、
落札金額に応じた額のポイントが貯まります。

 

それだけでなく、ヤマダ電機のネットショップなども、
ポイントが高還元ですので、
せどりをしている人にも大変オススメです。

 

実際に私の貯めているポイントが下記なんですが、
64000ポイント貯まっています。

スクリーンショット 2016-05-01 23.16.23

1ポイント1円換金なので、
60000円以上得しちゃったわけです。

 

実は商品の購入以外にもポイントが貯まります。

 

自己アフィリエイトといって、
クレジットカードを作成するとポイントが貯まります。

 

さらには保険の見積もり請求などでも貯まるんです。

 

資料請求でポイントが付いたり、
銀行口座や証券口座の開設など、
美味しく稼ぐ事が可能になっています。

 

実はこれでカメラ転売の初期資金を稼ぐことも可能です。

 

その方法については、またお伝えしていきます。

 

是非とも登録して、じゃんじゃん稼いでください。

知っているのと知らないのでは、大きく稼ぎが変わりますので、
絶対に登録するようにしましょう。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

送料を安くする簡単交渉術

カメラ転売を実践するのに大切な事は、

送料をいかに下げて安く購入するという事です。

 

ただ、闇雲に交渉しても出品者から門前払いを受けるだけです。

 

ここで、テクニックになるのですが、

同じ出品者から2つ以上の商品を購入します。

 

儲かる商品を出品している人は、

いくつも儲かる商品を出品していることが多いです。

 

なおで、同梱して貰って1個当たりの送料を抑える作戦です。

これには、コツが必要になります。

 

小型のレンズやアクセサーなど小物は、

同時に落札した場合なら

同梱は非常に簡単で、ひと声でOKが返ってきます。

 

ただ、大きな商品の場合は、

基本的に同梱が難しい場合があります。

 

例えば、一眼レフカメラのボディだったら、

箱が小さいのでギリギリ同梱が出来ると思いますが、

箱付きの望遠レンズなどは断られるケースが多いです。

 

ここからが交渉テクニックになるんですが、

1つ商品を落札した時点で出品者に連絡します。

 

「もう一つ欲しい商品があるんですが、落札したら送料を安くしていただけませんか?」

「もう一つ欲しい商品があるんですが、ヤマト便で発送して頂く事は可能ですか?」

 

こんな感じで交渉してみて下さい。

 

特約を組んで送料の差額で儲けようと思っている出品者には通じませんが、

一般的な出品者さんだったら、検討してくれると思います。

 

ポイントは、1つ商品を仕入れておく事です。

もう一つの商品も同じ人が仕入れてくれた方が出品も楽だし

対応も楽なんで、応じてくれるケースが発生します。

 

少しでも送料を安くお得に仕入れるために、

色々と経費を削る方法を考えるのは非常に大切です。

塵も積もれば山となるという様に、少しずつの積み重ねが大切です。

 

貪欲に節約して、

少しでも多くの利益を獲得していきましょう!

配送料を安くするためのマル秘テクニック

物販を行うと商品が売れるたびに、

商品を発送しないといけません。

 

ありがたいことに、

たくさん商品が売れれば売れるほど、

送料の金額が膨れ上がってしまいます。

 

その額はといえば、

東京~福岡までの距離を

2kg以下80cmサイズの荷物だとして、

1000円をゆうに超えてしまいます。

 

月間50個売ったとしたら、

50000円が送料として必要になるわけです。

 

もちろん、送料は落札者が負担する設定にするわけですが、

安く送って上げたほうが喜ばれますよね。

 

そこで、送料を安く送るために

活用するサイトがあります。

 

それが送料比較サイトの

送料の虎

になります。

 

条件指定して、検索すれば、

一斉に指定した運送会社の送料を

比較することが可能です。

 

これで、安い運送会社を割り出すことが可能です。

 

副業の方などは月間配送個数も少ないので、

送料比較サイトで安い方法を探すと良いでしょう。

 

 

そして、月間発送個数が多い人は、

もっとお得な方法があります。

 

それは、運送会社との特約を結ぶことです。

 

この特約とは大口での配送契約のことで、

月間や年間で大量に荷物の配送をお願いするから、

予め、送料を安く設定してもらうという契約です。

 

この契約を結ぶことにより、

送料は大幅に削減出来ます。

 

一個1000円かかっていた送料を、

500円台などで運んでもらうことも可能です。

 

そうなると、落札者からは、1000円の送料をもらいますが、

実際にかかる送料は500円だとして、

実に500円も送料がプラスになってしまうわけです。

 

これを月間50個発送すると、

25000円もプラスになってしまうわけですね。

 

なんと年間30万円のプラスです。

 

これは契約しない手はありません。

 

契約自体も難しくなく、

特約契約を申しこめば簡単に契約可能です。

 

まずは運送会社に問い合わせをしてください。

おすすめの運送会社は

 

・日本郵便

・ヤマト運輸

・佐川急便

・西濃運輸

・福山通運

 

この各社で相見積もりを取りましょう。

一番条件がよくて、

送料の安い運送会社がいいですね。

 

おすすめは日本郵便かヤマト運輸です。

どちらも信頼できますし、

荷物の扱いや対応も丁寧です。

 

私は日本郵便を使っていますが、

ヤマト運輸も大変評判が良いですね。

 

契約を締結する際に、

月間配送料のお話をすると思いますが、

発送個数は多めに設定しておきましょう。

 

そのほうが、提示してくる送料単価が安いです。

目安は月間80個以上が良いと思います。

 

年度ごとに送料の見直しもあるようですが、

はじめは多めに言っておいて良いと思います。

 

もちろん、120個とかでも良いです。

現実で可能な数字で、

自分が頑張れる数字で提示しましょう。

 

あとは、営業の人が来ますので、

よそでも見積もりを取っていることを伝えましょう。

 

最大限に値引きをしてもらえるように、

少しでも交渉しましょう。

 

非常に簡単ですので、

是非とも契約してくださいね。

カメラ転売のまとめ

カメラ転売を極める事によって、

いつでもどこでも仕入れをする事が出来るようになります。

 

私は、新幹線の待ち時間で

サクッと数万円稼ぐ事もあれば、

 

ベットに寝ころびながら

カメラ転売で稼ぐ事もあります。

 

店舗仕入れの場合だったら、

自分の足を使ってお店に仕入れに行く必要があります。

 

しかし、カメラ転売のネット仕入れにおいては、

仕入れをする場所は自由です。

 

トイレの中でも風呂場の中でも

通勤中の電車の中でもいつでもどこでも

あなたの好きな時間で好きな場所仕入れが出来ます。

 

更に、リピート仕入れも容易に行えるメリットもあります。

 

パソコンやスマホを使えば、

指先を数回たたいただけでショップへ行けます。

そして、指先を更に数回たたいただけで商品が購入出来ます。

 

たったそれだけの労力で、

利益数千円から数万円の商品の仕入れが出来ます。

 

これがカメラ転売の最大のメリットです。

 

仕入れる商品も沢山あります。

特にヤフオクやフリマに限っては現在激熱です。

 

ガンガン仕入れる事が出来るし、

それをヤフオクで出品するだけで商品が飛ぶように売れていきます。

 

想像を超えた入金ラッシュに驚くと思います。

 

こんなに売れて大丈夫?

ってカメラ転売を始めた当初の私は思っていました。

 

私のカメラ転売を実践する事によって、

あなたもガツンと稼げるようになります。

 

ここまでの内容を何度も何度も読み返して

少しずつでもカメラ転売に慣れて行きましょう!

 

 

更にカメラ転売で稼ぐ秘密を知りたい方は、

メルマガでお会いしましょう。

 

 

メルマガ購読者さんは、

着々とカメラ転売で稼いでいます。

 

 

カメラ転売も、初めの一歩が大切です。

しっかりと学ぶ事によってしっかりと仕入れが出来ます。

 

稼ぐ為には、

稼いでいる人から学ぶのが近道ですね。

 

遠回りして大切な時間を無駄にしながら稼ぐよりは、

短期間でグワッと稼いだほうが私は良いなって思います。

 

一生小銭稼ぎをするよりも、

短期間で爆発した方が楽しい時間を満喫する時間が

増えるじゃ無いですか!

 

カメラ転売は確実に大きく稼ぐ事が出来るので、

しっかり学んでしっかりと稼いで欲しいなぁって

私は思います。

P.S.〜カメラ転売で本気で稼いでください!〜

カメラ転売は、正直非常に簡単です。

 

ただ、簡単って思ってる人は一握りで、

多くの方が難しいと感じています。

 

私のブログにも

「カメラ転売 難しい」

「カメラ転売 稼げない」

「カメラ転売 儲からない」

 

このような検索をしている人が

非常に多い事に気付きました。

 

ですので、最初にしっかりと無料でカメラ転売を

一から確実に学んで頂く為に無料公開する事にしました。

 

せっかく稼げる市場が目の前にあるので、

それを難しいと判断して行動を自粛する時点で

大きな損をしています。

 

このブログに記載してあるノウハウだけでも

毎月数万円は簡単に稼げるようになります。

 

現に、多数のブログ読者さんからの

成果報告も頂いています。

 

ですので、このブログを何度も何度も読み返して

あなた自身の中にしっかりと落とし込んで

きちんと実践すれば確実に稼げる訳ですね。

 

ただ、この膨大な記事の内容も

私の情報網のごくごく一部分です。

 

私の全てのコンテンツを解放しようとすれば、

今回の数十倍のコンテンツ量になります。

 

コンサルティングも実践していますし、

10万円クラスのカメラ転売通信講座も複数所有しています。

 

この爆発的コンテンツを記事に書くなら、

興奮して気を失ってはいけませんので、

今回はこの程度に留めさせて頂きます。

 

それと、ブログは誰も見る事が出来ますので、

同業者の人がリサーチしている可能性も非常に高いです。

そう考えたら、当然ですが少し控えめに発言しないといけません。

 

ですので、濃い情報はメルマガ内のみで配信しています。

メルマガでは、私の世界観や考え方、

カメラ転売に対する激熱情報を公開しまくっています。

 

完全に非公開媒体ですので、

ブログでは書けない危険な情報も出し惜しみなく流せるわけですね。

 

もし、あなたが

カメラ転売をもっと知りたい!もっと稼ぎたい!

と思っているのであれば、続きを私のメルマガで学んでください!

 

カメラ転売で稼ぐ為には、

それが最短で最速という事は間違いありません。

 

私の全ての情報を受け取って、

ガツンと稼いで行きましょう!

 

非常に長いコンテンツを最後までご覧いただきまして

本当にありがとうございました。

 

私のコンテンツが少しでもあなたのお役に立ち、

カメラ転売で実際に稼げるようになれば嬉しく思います。

 

それでは、激アツ情報と共にメルマガでお待ちしています。

 

merumga

4 Responses to “【カメラ転売攻略ブログ】カメラ仕入先開拓のコツから鬼畜仕入れノウハウまで完全伝授”

  1. 仕入れ商品を探している際中でして、カメラの事は全く判りませんが、メールを拝見させて頂き、これは、検討の余地有りかなと。今も興味深く拝見しております。宜しくお願い致します。

  2. はじめまして、平野と申します。今、スクールに入って主にヤフオクで仕入れて、アマゾンで販売をしています。4ヵ月にもなりますがまったく稼いでいません。他の人はそれなりの成果をだしていますが、私は思うように行きません。まず仕入れが出来ていません。カメラのキタムラに行ってもamazonの販売価格と同じ位なので、見て帰ってくるだけです。このメルマガを拝見して初めて知る事がいくつかありました。それでメールさせていただきました。

    • こんにちは三並です。Amazonせどりは在庫も抱えないと駄目ですし、いつ売れるかわかりませんからね・・。結果が出る人と出ない人の差は在庫の所有量でかなり格差が出てきます。FBAには送っていますか?価格は毎日変更していますか?プライスターなどの管理ツールは有料ですが非常に有効ですよ。私はAmazonは撤退を考えているので最近は商品を送っていませんので簡単なアドバイスしか出来ませんがスクールに入っているなら最大限利用して講師を使い倒して下さい。本当に稼がせる気があったらしっかりとアドバイスしてくれますよ。がんばってくださいね。

コメントを残す