カメラ転売コンサルをやっていて嬉しい瞬間

images (9)

こんばんは、三並周悟です。

 

僕はカメラ転売で自分の売上を上げるとともに、

そのノウハウを活かすために、

カメラ転売のコンサル業務を行っています。

コンサルいっても、

売上の何%などという、

ボッタクリ的なコンサルフィーをいただくのではなくて、

はじめに授業料という形で指導料をいただき、

稼いでいただけるように指南していくというわけですね。

 

このコンサルというのは、

考え方によっては非常に難しいです。

自分がカメラ転売で稼げるからと言って、

それを100%伝えているつもりでも、

教えた相手が必ず稼げるようになるとは限らないからです。

 

なぜかというと、

指導の通りに行動しない人、

指導の内容を理解しない人、

わからないことを質問できない人、

こういった人はどんなに良い指導をしても稼ぐことは不可能です。

 

なのでなるべく密に連絡を取り、

その人のライフスタイルや、

就業状況、

資金力や目標をしっかりと把握して、

正しい方針を打ち出して行く必要があります。

 

正直な話をすると、

カメラ転売で自分で稼ぐよりも

労力を要する上に、

稼がそうと思うと、

人の人生がかかっているので、

必至になるわけなんですよね。

責任重大です。

 

そういったわけなので、

コンサル生が稼げるようになったときの喜びは、

自分が稼げるようになったときのそれとは

まったく違う喜びがあり、

すごく充実したものがあるんです。

 

だって、僕のコンサルで人生が変わった。

といってくれるんですから、

それは充実感はすごいものがありますよね。

 

もちろん、それなりというか、

稼げる方法のすべてを伝えるわけなので、

ある意味、師匠と弟子のような関係です。

 

そういう親密になった人の人生が好転して、

いい影響を与えられることほど嬉しいことはないです。

 

しかも、自分も指導料をいただいているんですが、

払った相手も損をしたとは微塵も思っていなくて、

「お歳暮を贈りたい」なんて言ってもらえるので、

それは本当に嬉しいですよ。

 

カメラ転売って人の人生を変える力があるんだと実感して、

更に僕にも人の人生を変える力があるんだと、

実感できる瞬間なんです。

なので僕はコンサル業をやっていて、

一番嬉しい瞬間は、

コンサル生が結果が出始めたときが一番嬉しいです。

 

僕より年配の方もいますが、

熱心に指導を仰いでくれますし、

忠実に行動をしてくれます。

若輩者の僕でもそういった人の

成功への手助けが出来ると思うと、

本当にうれしいですよね。

 

なので、大々的な募集はしませんが、

今後もカメラ転売のコンサルは

ちょこちょこ続けようかなって思っています。

 

だって、自分だけがカメラ転売で稼ぐのも楽しいけど、

コンサル生が成功していくのを見ているのも、

本当に楽しいですからね。

 

そんなカメラ転売ですが、

再現性は高いですが、

何から始めたら良いのか、

わからないひともいることだと思います。

 

そこで、無料レポートを

今なら受け取れますので、

是非とも下記より受け取って下さい。

 

tyousokubana

コメントを残す