稼げるカメラ転売講座、出品代行は必要か?

yafuoku

こんばんは、三並周悟です。

 

連休期間はどうお過ごしですか?

やっぱり出かける方って結構多いと思います。

そのおかげで、実は連休中って仕入れがし易いんですよね。

 

私のメインの仕入先はヤフーオークションですが、
オークションを見ている人が、
普段よりも少ない気がします。

 

要するにライバルが少なくなっているんですよね。

 

そうなってくると、
値段も中途半端な価格までしか上がりません。

結果安く仕入れることが可能となるわけなんです。

 

私は仕入れすぎちゃう傾向があるので、
若干仕入れる量をセーブしないといけないわけです。

 

では、逆に自分の出品物の価格も上がりにくいのか・・。

 

実際にそう言う人もいますけど、
私はあまり感じたことがありません。

 

理由として、しっかりとした出品ページを作っているということと、
やっぱり誠実な商売をしているからだと思います。

 

カメラ転売をしている人の中には、
落札者を騙して儲けようという人も多いです。

 

タイトルで煽るだけ煽って、
粗悪品をおざなりな説明で売るという手法です。

 

これは悪質なカメラ転売塾の影響が大きいです。

 

ですが、そういった売り方をしている人は、
いずれ淘汰されるので、
私は自分の道を貫いています。

 

そういった日頃の経営方針が、
現在の私の結果を支えていると実感しています。

 

さて、私は毎月そこそこ・・・、
まあ、会社員の方が給料でもらう金額よりも、
多いくらいの額を利益としてあげています。

 

作業時間はそこそこに、
利益は十分取っているんですよね。

 

でも、実は全て自分で作業をしています。

出品代行業者などは一切使っていないんですよね。

 

もちろん使うことは可能ですし、
使おうかと思ったこともあります。

 

ですが、現状の作業量であれば、
外注は一切不要です。

 

月間数百万円の利益を目指した場合は、
外注しなければ難しいです。

 

例えば、月商1500万円とかになると、
自分だけでこなすのは不可能ですし、
外注化する必要があります。

 

ですが、そこまで望んでいないというのが
一番の理由です。

 

私のライフスタイルのコンセプトは、
自由に過ごして、
お金も時間も好きに使えるということです。

 

外注したら、外注したで、
また新たな作業や管理が出来てきますので、
現状のままで満足しています。

 

ですので、まだしばらくは外注はいいかなと思っています。

写真も自分で撮った方が、クオリティは高いですし、
出品ページも自信がありますからね。

 

ですが、私のように独立起業しているなら、いざしらず。

副業でカメラ転売をしている方は時間も取りづらいでしょう。

 

そういった方は間違いなく、外注サービスを利用しましょう。

ヤフオク出品代行をしている会社はたくさんありますし、
個人間で契約して外注化している人もいます。

 

gaityu

まずは「ヤフオク出品代行」でググりましょう。

あなたに合った、出品代行会社がみつかるでしょう。

 

会社に依頼する場合はプランなども細かくありますので、
ご自分の条件にあった会社を探して、
契約すると良いでしょう。

 

また、会社ではなくて、細かく指示などして、
自分の提示した契約条件で外注したい場合は、

「ランサーズ」「クラウドワークス」などで
検索してみましょう。

 

そうすると自分の提示した条件で
外注を請け負ってくれるひとが見つかります。

 

個人間の方が、柔軟性のある対応も取れるのでおすすめです。

     もっと稼ぐ方法を無料で受け取る

     

             




コメントを残す