ネットビジネス外注化のすすめ

gaityu

こんばんは、三並周悟です。
ネットビジネスを副業で行うのは、
やっぱり時間がかかるものですね。

 

なぜ、このようなことを言うのかというと、

最近僕のコンサル生の方が一名、

連絡がなかなか取れない状況でした。

 

一週間ほど音信不通になっていたのですが、

理由は本業での店舗の掛け持ち勤務で

時間がまったく取れなかったということです。

 

本当にサラリーマンって理不尽ですね。

いきなりこんなことになるんです。

 

ただでさえカメラ転売に使う時間が少なかったのに、

さらに仕事に謀殺されるというわけです。

しかもその方は管理職なので、

雀の涙ほどの手当を受け取るだけで、

大幅な収入のアップは見込めないでしょう。

 

だからといって、今すぐに仕事を

辞めるわけにはいかないので、

頑張って会社の言いなりで頑張っていたということです。

 

今後も忙しい日が続くでしょうし、

カメラ転売に使う時間が減ってしまうんですよね。

 

このようなことになった際に

副業自体を諦めるべきなんでしょうか?

 

僕はそれは違うと思います。

そんな理由で副業を辞めるのはもったいないです。

 

ではどうすればいいのかというと、

自分がやらなくていい作業を

外注化してしまうんです。

 

要するにお金を出して、

代理で行ってくれる人を雇うわけです。

 

実は僕のやっているカメラ転売も、

外注化で成功している人がいますし、

僕はYOUTUBEに今取り組んでいますが、

外注化を目指して面接を行っています。

 

ネットビジネスの場合、

完全在宅でデキる仕事ばかりなので、

なかなかにニーズがあります。

 

はじめの教育には少し時間を要しますが、

教えてしまえば、

あとは半自動的に収益を生むことが可能です。

 

なのでサラリーマンを続けながら、

副業がしたいなら、

外注化を見据えて行動していきましょう。

 

外注はプロの業者に頼むか、

クラウドソーシングサービスを利用して、

素人の副業目的の人を探しましょう。

 

きっとあなたの

目指すビジネススキームに合う人が

見つかるはずです。

 

もちろんカメラ転売でも

外注化は可能ですので、

これからカメラ転売を始める人は、

下記より無料レポートを受け取って、

稼ぐためのファーストステップにしましょう。

今なら、儲かる商品リストも配布中です。


 

 

tyousokubana

コメントを残す