少資金で稼ぐには頭を使うか、人の倍は行動する必要がある

gsgdfs

こんばんは、三並周悟です。

 

さて、今月も残すところ、

あと10日程となりました。

 

それに伴って、

2016年もあと僅かで終わってしまいます。

 

カメラ転売をやっている感じだと、

もうボチボチ年末商戦というか、

なかなか商品の売れ行きが好調になりつつあります。

 

そんな状況ですので、

これからバンバン商品が売れていきますので、

なるべく多くの在庫をもちたいところですね。

 

そんな気持ちも強かったので、

先日1品40万円のカメラを仕入れてしまいました。

利益10%だとしても4万円ほどの利益が見込めますね。

 

でも1品40万円のカメラの仕入れなんて、

ほとんどの人が出来ないのではないでしょうか・・。

 

何故かと言うと、

大きく資金を圧迫するからです。

 

実は僕も40万円クラスの仕入れは頻繁には行いません。

ですが40万円銀行に置いておくよりも、

出品していたほうが利回りが良いので、

今回はあまりに美味しい商品なので仕入れました。

 

今回僕は40万円のカメラを仕入れましたが、

「そんな高い商品扱わないとダメなら、

 カメラ転売なんて、到底できないよ。」

 

あなたはそう思ったかも知れません。

 

安心してください・・・。

(はいてますよ・・。)←古いww

 

 

少資金でもカメラ転売は出来ます。

ですが、大前提として、

資金は多いほうが大いなる強みになります。

この事を理解する必要はありますが、

少ない資金でもカメラ転売は出来るんです。

 

例えば、僕が一昨日仕入れた商品は

5500円でした。

この商品はおそらく5000円くらい利益が出るはずです。

 

5500円が15000円くらいになる計算ですね。

手数料などを引くと5000円くらい利益が出るかと・・。

 

もちろん、40万円の品を仕入れて、

4万円の利益を出すということも出来ますし、

5500円の商品を仕入れて、

5000円の利益を出すことも可能だということです。

 

でも普通にやっていては、

こんな簡単に5000円は稼げませんよ。

 

やっぱり少資金で稼ぐには、

それなりのテクニックも必要ですし、

頭も使う必要があります。

 

大切なのは、

資金が少ないならどうすればいいのか?

どういった行動をすればいいのか?

それを考えていく必要があるんです。

 

例えばですが、

状態の悪い商品を安く仕入れて、

清掃・補修をしっかりして、

通常の相場まで上がるようにしてから出品する。

 

これだとお金がなくても可能ですよね。

実はカメラ転売で稼ぐには、

はじめはこういった地道な作業も必要になります。

 

ようするにお金がないぶんは、

作業時間で時給を稼げってことなんです。

 

カメラ転売をすすめているひとに、

カメラ転売は楽して少資金でも、

大金を稼ぐことが出来る。

っていうふうに、

まやかしを言っている人がいます。

 

正直に言いますと、

カメラ転売は魔法ではありません。

 

金も時間も努力もなしに、

稼げるなんてことは絶対にないんです。

 

その代わり、

努力して継続を行い、

お金も時間も使っていくうちに、

センスがない人でも稼げるようになってきます。

 

なぜこんなことが言えるのかというと、

僕もセンスがない人間ですからね。

だから言い切れるんです。

 

でも努力したし、

お金も使ったし、

時間も使ったし、

やることやったから稼げるようになりました。

 

人の倍の行動をしたかは不明ですが、

自分の限界までは行動していました。

 

それこそ3ヶ月間必死でやりました。

たったそれだけで人生変わりましたよ。

人生のうちの3ヶ月なんてあっというまですからね。

 

たったそれだけの努力で

お金も時間も自由になるんなら、

最高じゃないですか!!!

 

っていうことで、

資金が少ないからカメラ転売を

諦めようっていう人は、

まずは下記より無料レポートを受け取って下さい。

人生を変えるにはまずは一歩目が重要です。

 

tyousokubana

コメントを残す