貯金を増やすより断然お得な、副業にまつわる話

pig

こんばんは、三並周悟です。

 

 

あなたは将来のために貯金していますか?

いったいいくら銀行やタンスに

貯金をしているでしょうか?

 

50万円?100万円?300万円?

それとももっとでしょうか?

 

そんな貯金がたくさんのあなたには

少し残念な今回の記事ですが、

 

私もいくばくかの貯金を

銀行口座に預けていますが、

そんなに大金は預けていません。

 

かといって貧乏ではないと思いし、

生活に困ったことはありません。

 

いざという時に、

数百万円程度であれば、

用意することは可能です。

 

そう、貯金はあまりないですが、

資産価値として、持っている物が

そこそこの金額を所有しています。

 

それはなんなのかというと、

カメラとレンズを在庫で

たんまりと持っています。

 

数は100個程度ですが、

金額はまあまあな額を持っています。

 

なぜこんなことをすると思いますか?

 

理由は、

日本では貯金してもお金は増えないからです。

 

あなたも気づいているとは思いますが、

銀行口座にあずけて

満足のいく利息が手に入ったことはありませんよね?

 

日本の国民性として、

貯金が美学みたいな感じで

子供の頃から貯金しなさいと

口うるさく言われたものですが、

貯金してもお金は貯まるけど、

ほとんど増えないんです。

 

これは非常にもったいないことです。

 

なぜかというと、

お金は使ったり、動かしたりすることで、

数倍にも数十倍にも化ける可能性があるからです。

 

それにはどうすれば良いのかというと、

いくつか方法があります。

 

 

・自分自身に投資する

教育や勉強などでスキルを身につけることに使う。

それによって、新たにお金を得る方法を

身につけることは非常に有意義なお金の使い方です。

 

・物に投資する

これは金やプラチナなどの先物取引をすることです。

もちろんリスクは伴いますが、

銀行貯金やタンス貯金よりも

夢も現実味もありあす。

 

・株式や投資信託

株や国債は相場の変動があるので、

損をする可能性もありますが、

貯金するよりもおおきな利ざやを

取っていくことが可能です。

さらに投資信託などで、

プロに任せれば確率もアップします。

 

・保険加入をする

生命保険や医療保険など、

掛け捨てでないものに

加入するという方法もあります。

子供の学資保険などでもいいです。

そこまで高利率ではないですが、

銀行貯金よりはまだましです。

 

・物販ビジネスをして在庫をもつ

実はこれが一番かしこい

お金の使い方だと思います。

特にこれは私が実践しているから

言えることなんですが、

儲けをだしつつ、

資産を増やすことが可能です。

 

 

といった具合に

貯金なんかにお金を回すよりも、

有意義な使い方があるんです。

 

 

そこでカメラ転売なら、

非常に再現性が高く、

高利益な物販ビジネスなので、

まだ知らない人は勉強してみてはどうでしょうか?

 

実はカメラ転売を全く知らない人に向けて、

作成したレポートがあります。

今後有料で販売する予定ですが、

今回無料で配布します。

儲かる商品リストも

追って送付しますので、

サクッとお小遣感覚で

稼いでみてください。

 

有料になるまえに、

無料のうちに下記からどうぞ

受け取って下さい。

 

tyousokubana

コメントを残す