ヤフオクカメラ転売でトラブルに巻き込まれない方法

toraburu

こんばんは、三並周悟です。

 

稼げると公言している、

ヤフオクカメラ転売ですが、

実は落とし穴もたくさんあります。

 

よく聞くのがトラブルに

巻き込まれたという話です。

 

別にこれはカメラ転売をやっていなくても、

個人ユーザー間での、

商品や金銭の授受を行う機会が多ければ多いほど、

トラブルに巻き込まれるケースが多くなります。

 

具体的にどのようなトラブルかというと・・・。

 

・偽物が送られて来た

・商品説明と違う品が送られてきた

・お金が支払われない

・お金を払ったのに商品が届かない

・予告もなしにキャンセル扱いにされた

・悪い評価をつけられた

 

などなど、思いつくだけでもこれだけありますが、

まだまだ色々なトラブルに

巻き込まれる可能性は少なからずあります。

 

こういったトラブルはカメラ転売のみならず、

面倒で時間も取られるし、

ストレスも抱えてしまうので、

出来れば回避していきたいものですね。

 

そこでカメラ転売をやっていく上で、

トラブルを出来るだけ回避する方法を

お伝えしようと思います。

 

まずトラブルを回避するために、

非常に大切なのは相手の評価を

しっかりと確認することです。

 

この悪い評価がたくさんある相手は過去にも

他の人とトラブルを起こしている可能性が

あるので、

あなたともトラブルを

起こす可能性が少なからずあります。

こういった相手はなるべく回避しましょう。

 

新規の人間の商品や、

新規の人間からの入札は取り引きをしない。

評価に新規や一桁の評価しかない人は、

ヤフオクでの取り引き経験が未熟な可能性があります。

そういった相手はいたずらの可能性があったり、

詐欺で商品を送って来なかったりという、

不足の事態が起こるケースが少なからずあります。

そういったトラブルを回避するためには、

手品する立場でも、入札する立場でも、

相手の少ない評価は参考値として、

しっかり確認する必要があります。

 

また評価が多くて、

悪い評価が少ない相手から詐欺に遭うケースも

可能性がないわけではありません。

これはヤフオクアカウントの乗っ取りによるものです。

これは回避のしようがないように思いますが、

取り引きナビという戦法とのやり取りの中で、

電話番号を教えてもらえるはずですので、

ワンコールしてみる。

などの対応をすれば詐欺に遭うことはまずありません。

 

あと、詐欺に遭わないための補足ですが、

入金を急がすケースは怪しいと思いましょう。

 

例えば、明日の15時までに入金しない人は

落札者都合でキャンセルにします。

こんな事を言う人は怪しいと思いましょう。

 

実際に15時を過ぎてから、

相手のアカウントを見ると、

アカウント停止中になっていたりします。

この手の詐欺の被害者は多くいますので、

十分に注意しましょう。

特に高額商品、10万円以上超える商品で、

こういった詐欺の被害があとを絶ちません。

 

あとはやっぱり人と人とのやり取りなので、

商品ページなどをよく読んで、

この人はおかしいと思う人の

商品は落札しない。

 

自分の出品商品の入札履歴から、

その人の過去の評価を見て、

悪い評価が多い人の入札は取り消す。

 

こういった地道な対処は必要になります。

 

つらつらと書き連ねましたが、

難しく考えることはありません。

普通の感覚で、

普通に取り引きしていれば、

そうそうトラブルには巻き込まれません。

 

ですが肝に銘じてもらいたいのが、

すべては自衛するしかないということです。

仮にトラブル(詐欺などにあっても)

ヤフオクも警察も何もしてくれないんです。

これは大げさな表現ではなくて、

本当に何もしてくれません。

 

あなたを守るのはあなた自身ということです。

ですので、知識や経験を積みましょう。

成長とともに、防衛手段もドンドン身につくでしょう。

私もカメラ転売をやって長いですが、

今まで詐欺に遭ったことはありません。

これも上記でお話した防衛手段を

しっかり実践しているからです。

是非とも参考にしてください。

 

カメラ転売で稼ぐ方法を

 

下記より無料でお伝えしています。

もしよければクリックしてください。

 

tyousokubana

コメントを残す