ヤフオクで稼ぎたいなら競り勝つ気持ちが大事

kyousou

こんばんは、三並周悟です。

 

僕はカメラ転売でコンサル業をしています。

簡単にいうとヤフオクカメラ転売で稼ぐための、

テクニックをお伝えして、

その対価として報酬を頂いている感じです。

 

やっぱり指導をさせてもらっていると、

色々な人がいるなって実感があります。

 

慎重な人、大胆な人、行動する人、行動しない人、

まじめな人、トリッキーな人、センスの有る人。

色々な人がいるので、

その人にあった方法をお伝えするのですが、

すべての人に共通して言うことが、

競争に負けてはダメだということは、

一貫して伝えています。

 

競争というのは色々な競争があります。

例えば、

・他のカメラ転売屋のカモになってはいけない

・仕入れの際、競り負けてはいけない

・妥協して安く売ってはいけない

 

もちろん、オークション形式で入札をしていて、

価格がどんどん高騰して、

相場を上回っているのに入札するのは

バカのすることです。

こんな事をしろって意味ではないです。

 

競り負けないための方法を身に着けろって意味です。

例えば、ライバルがゼロの商品を見つける。

入札のタイミングを上手にして、

他の転売屋を出し抜くような入札をするなどです。

こういったテクニックを持っているだけで、

非常に安く仕入れることが可能なわけです。

 

販売に関しても、妥協して安く売る人がいますが、

高く売る方法を考えないとダメなんです。

それは人は出来るだけ安く買いたいと思っていますが、

高くても売れますし、

カメラ転売で稼いでいる人は上手に高く売ることが可能です。

めっちゃ大きな利益を抜いているにも関わらず、

落札したお客様からは心からの感謝をいただけます。

 

ただ漫然とカメラ転売をしていては、

こんな風になることは出来ません。

普通このようなテクニックを身につけるには、

時間を費やして試行錯誤を繰り返して、

お金を使ったり、

失敗して経験を積んでいく必要があります。

そうやってノウハウを培うわけですが、

僕はコンサル生にはすべてお教えしています。

その甲斐あって、

まったく稼げなかった人も、

稼げるようになってくれるわけです。

 

なのでカメラ転売で稼ぎたいと思ったら、

絶対に競り負けてはいけないと、

肝に銘じて行動してくださいね。

 

これからカメラ転売で稼ぎたい人は、

下記より無料レポートを受け取って下さい。

 

tyousokubana

コメントを残す