ヤフオクカメラ転売で悪い評価をつけられました

yafuoku

こんばんは、三並周悟です。

 

相も変わらず、カメラ転売で

多くの商品を販売して、

しっかりと利益をあげていますが、

先日、落札者に悪い評価をつけられました。

 

この悪い評価というのは、

出品アカウントの信頼度というか、

信用できる人かどうかを図るバロメーターになるので、

当然、悪い評価が付かないっていうのが理想なんですよね。

 

ですので、悪い評価が付いたときは、

マジか・・って思いました。

 

悪い評価っていうのは、

まったくついてない人はまったくついていません。

僕も出品アカウントはリスクヘッジのために、

分けるようにしています。

同業者の嫌がらせなどあるので、

最低限の処世術ですよね。

 

なので、まったく悪い評価の付いていない、

非常にきれいなアカウントもあれば、

悪い評価がついちゃっているものもあります。

 

今回の悪い評価の内容は、

転売目的の悪質な人間の入札でした。

塾などによっては状態に難癖をつけて、

値引き要求をするようにと教えられているようで、

今回そのターゲットにされたというわけですね。

 

こういうクレームの際はどういった対応を取るのが

正解だと思いますか?

評価を絶対に守りたいという人は、

相手の言いなりになって、

相手の言い分通りの返金などをしてしまうでしょう。

 

ですが、この対応は間違いです。

商品が説明通りの商品であったのなら、

その言いがかりに対して、

こちらが損をしてまで言いなりになる必要はありません。

 

なぜかというと、

こういった難癖をつけて値引きを要求出来ると知った相手は、

再度同じことを繰り返すでしょう。

あなたが被害に遭わなくても他の人が被害に遭います。

 

しっかりと毅然とした対応を取らないと、

再度同じことような相手の言いなりになるでしょう。

そのたびに損をするのはあなたです。

 

ですので相手の評価の落札履歴を見て、

カメラ転売やリサイクルショップ、せどりなど、

転売を目的だと言える落札が多い人間の言いがかりは、

毅然とした対応をとって、

こちらも悪い評価を付け替えしましょう。

 

カメラ転売目的の場合の落札評価履歴は

非常にわかりやすいです。

 

落札履歴に、Canon、Nikon、Sony、PENTAXなど、

全く別のメーカーの商品を買っている場合は、

間違いなく転売目的です。

カメラ愛好家は複数のメーカーを

股かけして使用するという事はまずありません。

そんな相手からのクレームは跳ね返して、

悪い評価を付けられたら、

 

コメントの返答に、

「転売目的の不当な要求をされたためお断りしました。」

そして相手に非常に悪い評価をつけて、

「転売目的で言いがかりをつけて不当な要求をする人です。」

といった形でその相手が他の人の商品を落札しにくくなるように、

評価の時点でブロックできるように警鐘を鳴らしましょう。

 

そうすることで、

ブラックリストにその相手がいれられれば、

ヤフオクでの仕入れはしにくくになり、

カメラ転売でも稼ぎにくくなるでしょう。

 

他の人が被害に遭うのを防ぐと同時に、

ライバルを減らせるわけです。

 

そして、悪い評価が自分についても

必要以上に気にする必要はありません。

 

私のアカウントも悪い評価は付いていますが、

しっかりと儲かっています。

 

もちろん悪い評価が少ないほうが、

先方も安心できるので、

なるべく悪い評価がつかないようにしましょう。

 

さて、カメラ転売は上手く行っていますか?

無料レポートを下記から受け取って

いただけますので、

まだ受け取っていない人はどうぞ受け取ってください。

 

またカメラ転売で確実に稼げるようになる、

個別コンサルを募集していますので、

もしよかったらSkype相談をしてください。

 

tyousokubana

コメントを残す